法務領域 特許&実用新案 補充的保護証明書 商標&意匠 著作権 競争法&独占禁止法 コンプライアンス 契約法 職務発明法 薬事法 データ保護 植物品種保護 専門領域 人工知能とデジタル化 製薬&バイオテクノロジー 有機化学&ポリマー 無機材料&建築材料 食品&農業 電気工学&機械工学 コミュニケーション&情報技術 モビリティ&エネルギー ディスプレー&照明 計測技術&プロセスエンジニアリング 医療技術&とイメージング 戦略 IP戦略コンサルティング IPリサーチ

法務領域

競争法&独占禁止法

競争法および独占禁止法は、供給契約における独占協定、開発契約における非競争条項、同じく新しい流通構造の確立から協議会開催における入札者会談への参加または入札参加枠など、さまざまな状況で役割を果たします。 さらに、独占禁止法では、例えば、製造業者とディーラー間の一定の垂直的協定も禁止されています。 これに加え、企業が市場支配力のある立場にある場合、特別な追加規制があります。 これら一連の規制では、反競争的な行動になり高い罰金の危険があります。 独占禁止法のコンサルタントだけでなく、独占禁止法における手続や独占禁止法の損害賠償請求の代理人まで数多くの実務経験がある事からも、マイヴァルトの弁護士は競争法や独占禁止法に関するエキスパートでありアドバイスを提供することができます。

Partners

Counsels

Associates